FC2ブログ

スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏目友人帳 16

アニメ・漫画
07 /07 2013
夏目友人帳 16 (花とゆめCOMICS)夏目友人帳 16 (花とゆめCOMICS)
緑川ゆき

白泉社

Amazonで詳しく見る

ふと教室で授業中黒板に普通の人間には見えない落書きを見つけた夏目
近づかないようタニに注意したところ彼女から家にあやかしが出たこと明かされ
見ることのできない彼女は祖父の形見の道具を使いあやかしと対面
現れたもさもさのあやかしにタキの家から出られなくなり助けてほしいと頼まれた彼女はあやかしに協力
無事、出ることができたものの何やらいまだ彼女の家からはあやかしの気配が
にゃんこ先生とともにタキの家を捜索
すると迷子の小さなあやかしが現れ同じく迷った相方を探してほしいと頼まれ
そこにもさもさも現れ協力してくれることに
夏目は黒板の落書きの犯人はもさもさだと想い尋ねてみると
彼の思いや人間に芽生えた心を聞かされます
無事見つかり彼が去るときに残した言葉がとてもいいなぁと思いました

そしてもうひとつは田沼の親戚の家に泊りがけで尾徹デイに行きそこでであったあやかしの話になっています
民宿先にて起こるちょっとした騒動
宿泊客が増えるという現象に人に化けたあやかしがいると踏んだ夏目は繊細とともに捜索開始
そんな中、祭りに使う仮面が無くなりそれを探しているというあやかしに遭遇
増えた客はどうやらその仮面を盗った犯人のようで
何とか無事に犯人を確保
しかし仮面を探していたあやかしは秘密を知られたことからこの地を去らなければならないと言いますが
夏目は秘密を守ることを約束
あやかしは今までどおりこの地に居続けることに

どちらの話も夏目が友人たちに秘密を持つことになる話になっていてそれもまた彼が優しいからなのだろうなと思える内容でした

それ以外にももう一話収録されておりそちらも読み終わった後ほっとするような話でした

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

かわず

にわかですがマンガとかアニメとか好きです。
相互リンクしてくれる方いたらお願いします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。